■名称
  この会は“日本動物病院会”“NIPPON ANIMAL HOSPITAL ASSOCIATION”と称する。

■目的

  動物病院の設備、管理、知識、技術、倫理などの高い基準を設け、常に世界の新しい獣医学を学び、
  それらを実践して、地域社会の理解を深め、獣医学及び医学を通じて社会に貢献することを目的とする。

■事業
  “日本動物病院会”“NIPPON ANIMAL HOSPITAL ASSOCIATION”は、
  その目的を達成するために次の事業を行う。
      1.
長期的なプランに基づいた最新の獣医学の継続教育セミナーの続行
      2. 動物病院の設備管理の基準設定とその実行
      3. その他動物病院が必要とする事業

日本動物病院会とは

ご参加のお勧め

会 則

日本動物病院会とは?


常に最新の獣医学を学び、自分自身の臨床獣医学をバージョンアップするために全国の動物病院開業獣医師有志によって1995年4月に設立された
獣医学卒後研修のための非営利の会です。

NAHAは、会員の臨床獣医学のバージョンアップを目的として、定期的に世界的トップレベルの講師による国際セミナーを維続実施しております。継続教育は、受け続け、そしてそれを実行することに意義があります。NAHA国際セミナーは、継続教育として計画されたスケジュールに基づきいままで通りの徹底した集中講義形態を続けるつもりです。NAHA国際セミナーは、他の類似したセミナーに比べて、時間が長く少し贅沢なスケジュールのようにみられがちですが、広い奥の深い学問に対して、ある程度の範囲の新しい知識を得るためには、これがギリギリ最低の線であると考えております。現実的に開業しながら、世間の進歩に遅れないように世界の最新の知識技術をそこそこ取り入れたいと思う方には、受ける利益(学問、技術)と損失(時間、お金)をバランスにかけると、NAHA国際セミナーは、絶対の自信を持ってお勧めできるよい選択だと思います。これだけの内容の講義を外国まで行って受けるとするならば、この数倍の経費と時間(仕事を休む)がかかります。なお、時間的な都合でどうしてもフルに参加できない方のために、土日コース、日曜コースも設けてありますのでご都合によって選択してご参加ください。NAHA会員になって、世界レベルの臨床獣医学を共に学びませんか? ご入会歓迎いたします。

NAHAセミナーは2〜3日の集中セミナー期間でじっくりと取り組む学習時間を持っていただき、専門分野はもちろんのこと臨床獣医師としての獣医療知識のアップデートを図り、さらにいくつかの新しい常識となるものや新たな視点を得ることを目標としています。例え、すぐに実際の診療に役立たないとしても体系化され洗練された最新の情報を得ておくことは、飼主、患者さまを前にした時、必ず役立つものと我々は信じています。

この会の運営は、年会費によって賄われておりますので、原則として会員onlyです、その理由は、決してクローズにしようということでなく、経費を平等に負担していただくということだけなのです。このことをご了解いただいて会員となってご参加ご協力下さる様お願い申し上げます。なお、ご入会手続きは事務局までお問い合わせ下さい。

リンク

求人情報

販売商品

MEMBER

NAHA国際SEMINAR

ABOUT

NEWS